2024年8月10日(土・10:00~/13:00~)開催オープンキャンパス模擬授業

オープンキャンパス

2024年7月8日
入試や学部に関する個別相談、模擬授業やキャンパスツアーなど、もりだくさんなイベントがいっぱい!
  • 「Web出願サイト」から事前予約をすることで、入場受付・個別相談等のご案内がスムーズになります。「Web出願サイト」での事前予約もご利用ください。ご来場の際、アンケートにご回答いただくと、「オリジナルキャンパスグッズ」をプレゼント!みなさんぜひ参加して、浦和大の魅力を見つけてくださいね♪!

こども学部
  • 困ったこども?困っているこども?
    -特別支援保育での保育者の役割-
    こども学科 岡本仁美 准教授

    近年、保育・幼稚園では発達が気になるこどもの在籍が増え、保育者がこどもの対応に苦慮することがあります。集団に上手く適応できないこどもは「困ったこども」なのでしょうか。困っているのは誰でしょう。「発達が気になるこども」の心情を理解する体験を通して、特別支援保育での保育者の役割を一緒に考えます。

  • 授業はどのように準備しつくられて、進められているのだろうか
    学校教育学科 工藤文三 教授

    授業を準備するとき、先生方はどのようなことを考え、準備しているのだろうか。小学校社会科を例に、授業が構想され、計画、実施されるまでの手順を考えてみます。

社会学部
  • 「ひまわり号」から学ぶ専門職としての支援のあり方
    総合福祉学科 岡田圭祐 講師

    「ひまわり号」という列車が走っているのをご存じですか?今では駅に設置されたエレベーターや車椅子の方が電車に乗り込むためのスロープ、障碍者用のトイレが当たり前ですが、これらは全国に「ひまわり号」が走ったことで急速に広がったと言われています。「ひまわり号」を中心に、専門職としての支援について考えます。

  • エアラインホスピタリティについて学んでみよう!
    現代社会学科 川村みどり 教授

    模擬授業では、「ホスピタリティ」の概念をはじめ、「航空機、空港、航空会社、エアラインスタッフ」などの基礎知識をクイズ形式でお伝えします。今後のエアライン業界が取り組むべきことは何か、継承すべき従来の方法、新たに開拓すべきことなどについて、グローバルな視点を持って一緒に考えましょう。

【浦和大学 Web出願サイト】事前予約はこちらからスクールバス時刻表受験生サイトへ

8/10