ニュース一覧

3 / 3123

認知症サポーター養成講座が開催されました
認知症サポーター養成講座が9月13日(日)13:30~15:00に本学3号館2階3203教室で開催されました。
2015年度 浦和大学こども学部 公開講座「小さなお話(物語)創作入門PARTII〜 ことば遊びを通して 〜」
こどもは、自分の大切な人からお話を聞くことが大好きです。こどもへの語りは、こどもの心の成長に大きな役割を果たすと共に、多くの昔話や童話、絵本などが生まれる原点でもあります。
公開講座:どうなる共済年金?どう変わる厚生年金?
2015年9月5日(土・13:10〜15:10)開催の公開講座です。参加費 無料。講座参加者には、テキスト「年金一元化で 厚生年金と共済年金はどうなる?〜クイズを解きながら学ぼう〜」(長沼 明著)を無料進呈します。
【お申込受付終了】浦和大学学生と楽しむ!「健康体操教室」
総合福祉学部福祉健康スポーツコースの教員と学生が皆様をサポートします!6月22日(月)から11月9日(月)までの全12回講座です。(参加費無料)
2015年度公開講座「音楽のレシピ〜楽器の旅を通して〜」
4月25日に開催されるオープンキャンパスの模擬授業を担当する出口雅生准教授がコーディネートする、公開講座が開催されます。日本や世界のさまざまな楽器の音色や魅力や独特の表現方法など、実演を交えながら楽しく解き明かす、全2回(5月30日(土)・6月6日(土))の講座です。
【申込終了】平成27年度「介護技術講習会」について
浦和大学短期大学部では「介護技術講習会」を開催します。平成27年度は、2回開講となります。本講習会は、教育訓練給付制度厚生大臣指定講座です。下記詳細をご確認の上、受講を希望する方は『受講申込書』に必要事項をご記入のうえFAX(福祉教育センターFAX番号:048-878-5018)でお申し込みください。
学生も成長しました!公開講座「健康体操教室」が終了しました
2014年12月8日(月)九里メモリアルホール(トレーニングジム)において、「身体いきいき、こころ爽やか!目指せアクティブ・シニア!」と題して行われてきた、公開講座「健康体操教室」(全8回)の最終回が行われました。
子育て・家族支援ファシリテーター養成講座Ⅶ ~カナダの家族支援に学ぶ~
2008年3月、浦和大学は、カナダ・ライアソン大学(トロント市)と学術交流・提携を結びました。ライアソン大学の幼児教育学科は家族支援を学べるカナダ唯一の大学で、理論と実践の両面でカナダの家族支援を支えています。カナダの家族支援の理念を取り入れ、子育て支援から家族支援について学べる講座です。
公開講座:小さなお話(物語)創作入門〜ことば遊びを通して〜
2014年12月13日(土)に開催される公開講座:小さなお話(物語)創作入門について掲載しています。この講座では、誰でもできるような簡単なことば遊びを通じて、小さなお話を作り、語りや絵本、うたなどの形でこどもたちが楽しめるように作品を仕上げていきます。
身体いきいき、こころ爽やか!目指せアクティブ・シニア!健康体操教室開講!
2014年10月20日(月)九里メモリアルホールにおいて公開講座「健康体操教室」が開講しました。「身体いきいき、こころ爽やか!目指せアクティブ・シニア!」と題したこの講座は、12月8日(月)まで8回開催され、本学総合福祉学部の教員・学生によって運営されます。
公開講座10月25日開催:地域で取組む介護予防(講師:東内 京一氏)
10月25日(土)開催の公開講座です。「住みなれたこの町、わが家に住み続ける」、「いつまでも生きがいを持って暮らす」ためのヒントが必ず見つかる講座です!
公開講座: 社会保障制度と身近な年金・医療・介護保険制度
10月18日(土)・25日(土)の2回連続講座です。具体的事例を扱いながら、年金制度や医療保険、介護保険制度など、社会保険制度が私たちの生活にどのように関わりあっているのかを学びます。「降るかもしれない雨=リスク」に備えて自分にあった「傘=社会保険・社会保障制度の知識」をこの講座で手に入れましょう!
公開講座:健康体操教室
身体いきいき、こころ爽やか!目指せアクティブ・シニア!健康づくりのための専門家による公開講座「健康体操教室」を開催します。10月20日(月)から全8回講座。
2014年度 浦和大学こども学部 公開講座「1日大学生」
浦和大学こども学部では、地域の小学1・2年生とその保護者を対象にした、「生き物」「数・図形」についての講座を開催します。夏休みの自由研究の題材にもおすすめです!

3 / 3123