2018年6月23日(土)オープンキャンパスレポート

6/23(土)13:00~、第3回目のオープンキャンパスを実施しました。今回も雨の中の開催となりましたが、たくさんの皆様にお越しいただくことができました。ありがとうございました!関東県外からも多くの方にお越しいただき、浦和大学も福祉の大学として幅広く知られてきています。

AH1T6024

こども学部

ワークショップ「植物スケッチでプラ板アクセサリ」では、学生スタッフと交流を持ち作業工程を楽しみながら出来上がった作品にご満足いただけました。

また、模擬授業「『こどもにいい』環境って、何だろう?― こどもの育ちを支える環境づくり―」では、子どもが主体的に楽しく遊べる環境づくりについて考えていく今回の授業は、幼児保育教育分野を希望する皆さんには関心が高いテーマで、とても好評でした。

AO入試対策講座では「疑問を解消できた」「AO入試についてよく知ることが出来た」など感想をいただき、参加されたみなさんには満足度の高い講座となったようです。

総合福祉学部

模擬授業「あなたの知らない50年後の世界」では、高齢者福祉の観点から、クイズと演習を交えてグループワーク(授業)を体験していただきました。高齢者が多いことに驚いた、高齢社会を考えるきっかけになった、などグループでの授業の楽しさを実感してもらえたようです。先生方が面白かった、学生スタッフが明るい!との声も多く集まりました。

介護福祉科

模擬授業「~福祉機器を使った介護~(便利に活用、福祉機器編)」では、多くの機器があり学べることが多い、というご意見の反面、充実さゆえに技術や福祉機器を覚えきれなかったという感想もありましたが、わからないことも教員にすぐ質問できる環境に安心していました。


個別相談では、各学部ごとに新学費支援制度、学費、入試に関するあらゆる相談に応対します。自由にお立ち寄りいただける「OC(おいしい)Café」コーナーでは、常設展示があります。大学生活について何でもお気軽に質問いただき、スタッフと談笑を交えながらカジュアルにお話しできます。

キャンパスツアーにも多数の方にご参加いただき、充実した施設設備、緑豊かな学内の雰囲気の良さを感じてもらうことが出来ました。将来についていろいろな道が見えたなど、そして最も多くいただいた、「学生スタッフの対応がよかった」というご意見は、今後の運営の励みになります。

浦和大学での大学生活はイメージできましたでしょうか?
次回開催は2018年7月7日(土・午後13:00~)

次回も浦和大学をしっていただける模擬授業、入試に役立つイベントを実施します。はじめての方、リピーターも大歓迎です!関東県外の高校生の方には、うれしい交通補助制度もありますので次回、ぜひお申込みください。

オープンキャンパス予約フォーム


資料・願書請求(無料)はこちらから