【8/8 OPEN CAMPUS】イベントレポート!

2009年8月8日に開催されたオープンキャンパスのイベントレポートです。

f1

総合福祉学部

注目の模擬授業2講座が開催!!「GReeeenの“キセキ”における福祉の視点って?」「心理テストと支援の関係とは??」

8/8の総合福祉学部オープンキャンパスは、この夏のオープンキャンパスの中でも注目の模擬授業が行われました。

村橋先生が担当した模擬授業では、GReeeenのヒット曲“キセキ”を教材に、曲を聴くことによる心の動きや、歌詞に込められた内容を紐解きながら、社会福祉の視点について学びました。

一方、小熊先生が担当された模擬授業は、「心理テストと支援の関係」をテーマにしたもので、参加者は全員10分間の心理テストを受けてもらい、その採点と結果の解説を聞きながら社会福祉の専門職を目指すうえで「こころの有り様」を理解することの大切さを学びました。

どちらの模擬授業も福祉に関する関心を高めてくれる楽しい授業となり、高校3年生の参加に混じって参加していた高校2年生や1年生の参加者にとっても福祉分野への関心を高めてもらえた一日となりました。


資料・願書請求(無料)はこちらから