公開日:

第6回九里総合福祉文化研究会 【テーマ】地域を耕す・子どもを育む 〜子ども食堂の取り組みから考える〜

九里総合福祉文化研究所は日本の社会福祉学を代表するお一人である故一番ケ瀬康子先生によって本学に創設され、様々な活動に取り組んでいます。第6回目となる今回は、今、話題の「子ども食堂」について取り上げます。

子ども食堂は、貧困家庭や孤食の子どもに食事を提供する民間発の取り組みで、調理や食材提供、遊び相手など活動が身近なこともあり、各地で急増しています。子ども食堂の出発点は子どもの貧困問題でしたが、それだけではなく、地域に住むすべての子どもたちが心豊かに育つ居場所づくりとして、地域の社会環境、文化環境を整える取り組みへと広がっています。今回は子ども食堂の実践を学び、子ども食堂の今後の可能性について考えます。

開催日 2016年12月10日(土)
開催時間 13:30〜17:00(受付13:00〜)
会場 浦和大学 3号館3203教室
定員 50名 ※応募者多数の場合は抽選
申込方法 下記の申し込み用紙に必要事項をご記入の上FAXまたは、郵送で12月5日(月)までにお申し込み下さい。大学のホームページでも申込可能です。
プログラム 13:30〜開会
13:40〜テーマ説明
14:00〜子ども食堂実践報告
15:00〜休憩
15:15〜パネルディスカッション
16:10〜閉会・交流会
パネリスト
実践報告者
  • 井島美由紀氏
    子ども食堂 ひまわり倶楽部 代表
    狭山市社会福祉協議会職員
  • 久野美穂氏
    みなみこしがやこども食堂 代表
    CMプロデューサー
  • 佐藤匡史氏
    川口こども食堂 代表
    一般社団法人セーブ・フォー・ザ・ネクスト 代表
お申込先
お問い合せ先
浦和大学 福祉教育センター(担当:久住) 
〒336-0974 さいたま市緑区大崎3551番地
電話番号:048-878-6000 
FAX番号:048-878-3558

お申し込みはこちらから


資料・願書請求(無料)はこちらから