公開日:

2015年11月18日(水)、高校生の進路発見プログラム「WEEKDAY CAMPUS VISIT」を開催しました。

「WEEKDAY CAMPUS VISIT」とは、高校生が大学生と同じ授業に参加できるプログラムです。浦和大学の学生と一緒に授業を受講することで、学びの内容や授業の進め方、大学生、キャンパスの様子などを直接感じてもらうことを目的としています。今回は、埼玉県立越谷南高等学校の2年生22名の生徒の皆さんに参加していただきました。

_1530021

プログラムは、「ガイダンス」「授業参加・学食体験」「振り返りワーク」の3部構成になっており、認定WCVコーディネータのガイドに沿って進行されます。

参加した生徒の皆さんは、積極的にメモを取りながら授業を受けている様子がみられました。ガイダンスでは浦和大学のイメージを書き出し、その後実際の授業を2コマ受講します。

大学の授業が思い描いていたイメージ通りなのか、それとも誤解があったのか。高校生の皆さんの目で普段の大学を体験できたかと思います。

振り返りワークでは、新たな気付きがたくさんあり、授業を受講した感想を語っていただきました。

今回WEEKDAY CAMPUS VISITが高校生のみなさんにとって、大学選びについて、より主体的に考えるきっかけになりましたら幸いです。

越谷南高校の生徒の皆さん、先生方、ありがとうございました!


資料・願書請求(無料)はこちらから