公開日:

「第1回さいたま国際マラソン」で本学学生がボランティアスタッフとして参加しました!

2015年11月15日(日)に開催された「第1回さいたま国際マラソン」(さいたまスーパーアリーナ発着=42.195キロ)に、本学の学生が沿道ボランティアとして参加しました。この大会は、昨年終了した横浜国際女子マラソンの後継大会、県内初の国際マラソン大会とし開催されました。

IMG_9208

早朝は小雨混じりの中での活動となりましたが、次第に晴れ間が見え、雨上がりの秋空の元、浦和大学の学生は本学のキャンパス前(18キロ、30キロ地点付近)で給水ボランティアや応援パフォーマンスを行いました。

「沿道応援隊」として参加した「エイサークル」と「浦大ウインドオーケストラ」に所属する学生たちは、パフォーマンスや演奏の最中も「頑張れー!」や「ファイトー!」などの声援で声をからしながらエールを送り続けました。中には声援に応えながら本学前を駆け抜けるランナーもみられ、「こちらが逆に励まされました!」と学生が話していたように、応援隊とランナーの一体感を感じることができました。

また、沿道で応援していた地域の方々からも温かい拍手をいただき、学生たちが奏でる音楽に合わせて声援を送るこどもたちの姿が印象的でした。

給水ボランティアに参加した約30名以上の学生も、スムーズな給水サポートとともにランナーへのエールを送りました。早朝からの長時間にわたる活動にも関わらず、ボランティアとして大会運営に携わった学生たちからは、一様に達成感が溢れていました。

今回のボランティアを通して、多くの学びが得られたことかと思います。 ランナーの皆様、ボランティア学生の皆様お疲れ様でした!本学ではこうしたイベントには今後も積極的に参加させていただき、たくさんの方々との交流を深めていきたいと思います。

    この記事に関するお問い合わせ

  • 浦和大学 学生・就職課
  • 048-878-3557

資料・願書請求(無料)はこちらから