6月22日(日)オープンキャンパス・総合福祉学部 模擬授業

次回のオープンキャンパスは6月22日(日)です。総合福祉学部の模擬授業は吉澤英一 教授による「福祉を学んでビジネスに活かす!」と矢野知彦 講師による「病院で福祉職!」です。この日だけの、特別企画「浦和大学の魅力発見!キャンパスポイントラリーを楽しもう!!」にも是非ご参加ください!

P8037634

福祉を学んでビジネスに活かす!

担当:吉澤英一 教授

大学で福祉を学んだ先にある就職とはどんなものでしょう?福祉施設や公務員などが福祉の学びを活かせるフィールドとして思い浮かぶと思います。しかし、それだけでしょうか?総合福祉学部では、郵便局や住宅メーカー、JRなど一般企業にも多く卒業生を輩出しています。模擬授業では、福祉経営コースで取得できる資格「ビジネス実務士」について説明します。ビジネスマンに求められるスキルとはどのようなものか考えてみましょう。

病院で福祉職!

担当:矢野知彦 講師

社会福祉士の魅力ある仕事について紹介していきます!今、社会福祉士の仕事は広がっています。「総合的かつ包括的な相談援助」といって今までの社会福祉士の仕事と違って刑務所や教育委員会と社会福祉士の職域は行政主導で広がっています。今日の社会福祉士の職域について紹介し、中でも病院での社会福祉士つまり「医療ソーシャルワーカー」の仕事について、そしてその魅力について紹介していきたいと思います。

特別企画「浦和大学の魅力発見!キャンパスポイントラリーを楽しもう!!」

担当:片山昭義 准教授

健康スポーツコースは、スポーツや健康づくりを通して子どもから高齢者・障害者の幸福実現の支援方法を学ぶコースです。今回の特別企画では、クイズ形式で様々な教育施設で紹介したり、ポイントラリー形式でスポーツや健康づくりの学びの一端を体験します。浦和大学の魅力を隅々まで体感してください!


資料・願書請求(無料)はこちらから