修学支援について

クラブ活動、学友会、学園行事等に対する支援

本学は「徳を養う」という建学の精神にある通り、学生の道徳性の陶冶、人格形成を教育の大きな柱としています。

学生委員会の教員と学生・就職課の職員が中心になって、規律を遵守しながらも、学生の自主性を重視し、学生の個性の伸長を図り、個々の学生生活が充実したものになるよう指導しています。学生の自主的な活動状況は、次の通りです。

学友会

学生の活動は、学生全員を会員とする「学友会」という組織によって、自主的、かつ活発に行なわれています。学友会は、浦和大学と浦和大学短期大学部が一体となっている組織で、学友会役員を中心に各クラスから選出された委員が協力して活動しています。学友会の役員及び活動方針は5月の総会で決定され、年間行事は次のとおりです。

[学友会活動・年間行事]
  • 5月 学友会総会、新入生歓迎会
  • 8月 全国私立短期大学体育大会
  • 10月 しらさぎ祭(大学祭)、スポーツ大会
  • 3月 卒業記念パーティー
クラブ・サークル活動

クラブ・サークル団体は42団体(文化系クラブ・サークルが24団体、体育系クラブ・サークルが18団体)が組織され運営されています。体育系クラブ・サークルは各種大会へ積極的に参加・出場し、日々の練習に励んでいます。また、ダンスサークルや軽音楽サークルは、新入生歓迎会、大学祭(本学では「大学祭」を慣行として「しらさぎ祭」と呼んでいる)、卒業記念パーティー等において、日頃の練習成果を発表することで、それぞれのイベントを盛り上げています。

しらさぎ祭(大学祭)

大学祭は学友会が主催し、毎年10月に2日間にわたって開催しています。また、大学祭とは別にその前日行事として、毎年、各クラス対抗のスポーツ大会として、バレーボール、バスケットボール、サッカーなどの球技大会を催し、各クラスの学生間の親睦・交流を深めています。

資料・願書請求(無料)はこちらから