大学案内

学長メッセージ

浦和大学・浦和大学短期大学部 学長:大久保秀子からのメッセージです。

浦和大学は人の心に信頼を育む教育を大事にしています

学長 大久保秀子

浦和大学は校訓「実学に勤め徳を養う」のもと、全ての学部学科において実習や体験を深めて自分に浸透させる学修を重視し、一人ひとりを大切にする丁寧な教育を実践してきました。

その成果は、先輩たちが、それぞれの専門性を活かして大勢活躍していることに示されています。

大学では机上の学修だけをするのではなく、人間に関わり、地域社会と関わりながら、人間を総合的に理解する力を高めることが大切です。

2017年度から新設した学校教育学科でも、こどもの育ちや表現を心で感じ取り、こどもと関わりあえる能力を大事にします。

学生と教員の距離が近い本学には、学生の心に信頼を育む力があります。その力は、やがて他者の心に信頼を育む力として発揮されます。

浦和大学はこれまでの教育実績から、そのことを確信しています。ぜひオープンキャンパスで本学の良さを実感して下さい。お待ちしています。

資料・願書請求(無料)はこちらから