総合福祉学部(・総合福祉学科)田中康雄ゼミにて卒業研究発表会が開催されました

総合福祉学部

2019年1月28日
  • 2019年1月28日3号館3階演習室で、田中ゼミの2018年度卒業研究発表会が開催されました。すでに卒業論文を提出し終えた4年生から卒業研究について「研究の目的」「研究の方法」「研究結果」「考察」「まとめ」についての発表がありました。発表者それぞれが選んだ「標題」に関するキーワードには「障がい児」「補助犬」「福祉車両」「ストレス」「孤独死」「働きがい」など田中ゼミならではのキーワードが並びました。発表した4年生からは、浦和大学での学びの集大成として、卒業論文を研究結果としてをまとめたことで得た達成感が感じられました。発表を熱心に聴いていた3年生にとっては、良い刺激となりました。

2018年度卒業研究(田中ゼミ)発表テーマ一覧
  • ・障がい児(者)とその家族に関する研究動向と今後の課題
    ・補助犬に関する研究動向と今後の課題
    ・福祉車両に関する研究動向と今後の課題
    ・介護職のストレスと離職における研究動向と今後の課題
    ・高齢者の孤独死に関する研究動向と今後の課題
    ・施設のストレスに関する研究動向と今後の課題
    ・福祉における人材育成に関する研究動向と今後の課題