「リモート健康体操教室2020」9月28日(月)10時に第1回目を配信します

総合福祉学科

2020年9月25日
  • さいたま市緑区地域の65歳以上の住民を対象にした「健康体操教室」は、浦和大学社会学部 総合福祉学科健康スポーツコースの教員と学生が実施する公開講座で、今年で7年目となります。例年、本講座では、トレーニング機器を使った筋肉運動や、運動効果の高いノルディックウォーキングなど、めずらしいスポーツの体験をするプログラムを行い、また、専門大学ならではの生活に役立つ正しい健康情報を受講者に伝えてまいりました。

    2020年度は新型コロナウイルス感染症の影響を受け、開催方法を対面型からオンライン型に変更をして開催をいたします。「リモート健康体操教室2020」は、総合福祉学科の健康スポーツコースの3年生が中心になってプログラムの企画と準備を進めてきました。1・2年次に健康づくりの「基礎的な知識や技術」を身につけ、3年次で、高齢者を対象にした健康体操のプログラムを企画し、実際に提供することを通じて「実践的なスキル」を習得しようというものです。
    準備段階では、何度も撮り直しをしながらも、笑顔を絶やさずリハーサル、本番の撮影へと臨みました。

    9月28日(月)に第1回目の配信スタートとなり、以降、毎週月曜日10:00に定期的に配信を予定しています(全10回)。

    【リモート健康体操教室2020の概要】
    期間 2020年9月28日(月)10時 第1回配信
    以降、毎週月曜日10:00に定期的に配信予定(全10回)
    配信方法 浦和大学YouTubeチャンネルによる動画配信
    申込不要・どなたでもご覧いただけます。
    お問い合わせ 浦和大学教務課

リモート健康体操教室