ニュース一覧

1 / 712345...最後 »

Dec.22,2016
【1月14日・21日(土・13:00-15:00)】短期大学部・介護福祉科入学希望 留学生向け入試説明会
2016年11月に「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律」が成立し、介護福祉士は医師や弁護士などと並ぶ在留資格(専門的・技術分野)に位置づけられました。これを受けて、介護福祉科は留学生が「介護福祉士」の資格取得を目指す介護福祉教育の提供を始めます。
Dec.22,2016
浦和大学×浦和実業学園高校 ~高大連携プログラム実施~
2016年12月16日(金)・17日(土)に本学併設校である、浦和実業学園高校の商業科2年生の生徒(約160名)を対象に、高大連携プログラム(本学での授業体験、キャンパス見学等)を実施しました。
Dec.21,2016
こども学部・出口雅生准教授が主宰する「Steelpan Band -Pele-」が彩の国 バリアフリーコンサート「音楽で空を飛ぶ」に出演します
2017年1月7日(土・開演14:30)開催、会場は、彩の国さいたま芸術劇場 小ホール、全席指定2,000円(障害者割引 1,000円)。チケットの取り扱いは彩の国さいたま芸術劇場(TEL:0570-064-939)。
Dec.13,2016
第6回九里総合福祉文化研究会が浦和大学で開催されました
2016年12月10日(土)、第6回九里総合福祉文化研究会が浦和大学で開催されました。この研究会は、卒業生同士、卒業生と在学生・教員の絆を深める機会として、2011年に第1回目が開催され、今回で第6回目となりました。
Dec.8,2016
Career Planning Seminar「2018年卒 スタートアップセミナー(面接編)」が開催されました
本学就職進学委員会は、2016年11月22日(火)3202教室にて、講師として株式会社レオパレス21の人事部 採用課 課長山本諭氏を招聘し、「2018年卒 スタートアップセミナー(面接編)」を開催しました。
Dec.8,2016
7つの強みが介護を学ぶ委託訓練生を応援します
介護に関わる資格取得のための委託訓練生を募集しています。募集期間は平成28年12月14日(水)~平成29年1月25日(水)までです。平成29年1月21日(土・ 14:00~)施設見学会を開催します。見学は随時可能ですが、事前に入試広報課(TEL:048-878-5536)に予約をしてください。
Dec.7,2016
【映画コラム・#03】「憲法修正第13条ってなんだ?」映画『リンカーン』
こども学部教員、岩本裕子(ひろこ)による、映画コラム3回目です。今回は、アメリカ大統領を主人公とした映画『リンカーン』を紹介します。
Dec.3,2016
親子のひろば「ぽっけ」クリスマスのつどい(点灯式)が行なわれました
2016年11月25日(金)の夕方、こども学部主催の「ぽっけ」クリスマスのつどい(点灯式)が行われ、「ぽっけ」に遊びに来てくれた親子さんが参加してくれました。
Nov.29,2016
【プレスリリース】小学校教員養成のための 『こども学部 学校教育学科』 2017年4月開設
浦和大学こども学部では、2017年4月から、小学校教諭一種免許取得のための教員養成課程を置く「学校教育学科」を設置し、従来の「こども学科」と合わせ2学科体制へ改組します。
Nov.29,2016
12月17日開催 公開講座「地域の介護力を高める福祉機器」
この度、地域の方々、介護の将来に関心を持つ方々に向けて、地域の介護力を高める可能性を秘める、最新の福祉機器を紹介し、体験していただく機会を設けることにいたしました。
Nov.22,2016
Cultural Class:株式会社学研教育みらい 幼児教育編集部 部長 吉田裕行氏による講演会が開催されました。
2016年11月15日(火)3号館3202教室で、本学こども学部卒業予定者を対象に、株式会社学研教育みらい幼児教育編集部 部長 吉田裕行氏による「保育絵本編集者から見たこれからの保育」をテーマにした講演会が行われました。
Nov.17,2016
Cultural Class:全日本空輸株式会社 取締役専務執行役員 河本宏子氏による講演会が開催されました。
2016年10月25日(火)3号館3210教室で行われた、カルチュラルクラスにおいて、全日本空輸株式会社取締役専務執行役員の河本宏子氏による講演「お客様と仲間の笑顔を最高の歓びに~Let’ s make history~」が行われ、学生と教職員が熱心に聴き入りました。
Nov.14,2016
11月19日(土)開催 2016 RIOオリンピック・パラリンピック「Tokyo2020 JAPAN HOUSE」
活動報告会
今夏、日本中を感動の渦に巻き込んだ2016リオデジャネイロオリンピック・パラリンピック。この一大イベントの関連事業(主管団体はスポーツ庁から委託を受けた公益財団法人日本レクリエーション協会)に、全期間を通して本学教員が委嘱され、参加してきました。次期開催都市である東京から、日本文化発信プロジェクトとして今回開設された「Tokyo2020 JAPAN HOUSE」ではどのような事業が展開されたのか、写真や動画を交えて報告いたします。
Nov.11,2016
第6回九里総合福祉文化研究会 【テーマ】地域を耕す・子どもを育む 〜子ども食堂の取り組みから考える〜
九里総合福祉文化研究所は日本の社会福祉学を代表するお一人である故一番ケ瀬康子先生によって本学に創設され、様々な活動に取り組んでいます。第6回目となる今回は、今、話題の「子ども食堂」について取り上げます。

1 / 712345...最後 »