ニュース一覧

普段着の大学を見に行こう!「授業体験Day」
「授業体験Day」は、学期中の大学キャンパスで高校生が大学生と同じ授業に参加し、入学後と同じ「普段の一日」を体験するプログラムです。
総合福祉学部長沼明客員教授が日本水道協会東北地方支部主催の研修会で講師を務めました
総合福祉学部の長沼明客員教授が、2018年5月31日(木)、宮城県仙台市や秋田県秋田市など東北6県の地方自治体(市・企業団)で構成される日本水道協会東北地方支部主催の研修会(会場:秋田県 秋田キャッスルホテル)に招かれ、研修講師を務めました。
2018年6月10日(日)オープンキャンパスレポート
6月10日(日)オープンキャンパスが開催されました。 あいにくの雨で天候には恵まれませんでしたが、沢山の方にお越しいただきました。ありがとうございました!
2018年6月16日(土)開催・公開講座「音楽のレシピV〜楽器の旅を通して〜」
様々な音楽の特徴や背景などを、コンサート形式の実演を交えながら解き明かしていく、本学教授出口雅生によるシリーズ講座です。
遠方からの進路選びを応援!
オープンキャンパス参加交通費補助制度
以下の条件に該当するオープンキャンパス参加者に交通費(現金一律5,000円)を補助します。当日は学生証(生徒手帳)とご印鑑をご持参ください。
卒業生対象 社会福祉士国家試験「卒後支援プログラム」について
浦和大学では、卒業生の資格試験合格を支援しており、その一環として「卒後支援プログラム」を用意しています。すでに本プログラムによる合格者も誕生しています。 社会福祉士受験を目指す卒業生で、卒後支援プログラムの希望者には、受験対策講座や模擬試験情報、本試験情報をお送りします。
総合福祉学部で2018年度保護者会が開催されました
総合福祉学部では、毎年、大学と保護者が気軽に懇談できる「保護者会」を開催しています。今年は2018年5月26日(土)に開かれました。
こども学部・教員の活動:「ドイツ出張報告」
こども学部 金井 玲子
こども学部で「ピアノ演習」「応用伴奏法」「こどもと音楽」等の授業を担当しております金井玲子です。専門はピアノで、特にアンサンブルの分野で多く仕事をしています。アンサンブルは、1+1が2ではなく4にも10にもなるところに魅力があり、音楽の醍醐味でもあります。
【2018年7月2日募集開始】 第2回「おもちゃコンテスト」開催のお知らせ
こどもの頃、はじめて手に取ったおもちゃを覚えていますか?あなたがこどもに戻ったら、どんなおもちゃで遊びたいでしょうか?こどもたちの夢が膨らむようなおもちゃや、こどもたちと一緒に遊べるおもちゃを考えてみましょう。
【募集終了】2018年度 浦和大学 公開講座 浦和大学学生と楽しむ!「健康体操教室」
本講座では、健康づくりの専門家を養成している大学だからこそできる、楽しく効果的な運動を行います。また、正しい健康情報なども提供いたします。初めて運動をなさる方でも安心してご参加いただけます。
浦和学院高等学校との高大連携授業が今年度もスタートしました
浦和学院高等学校保健・医療クラス対象に、高大連携授業が今年度もスタートしました。2018年度は「医療・福祉への理解のさらなる拡がり」というテーマのもと、5項目の内容で授業が構成されています。
2017年度 カナダスタディツアー体験レポート【3】プレゼンテーション
浦和大学こども学部では、学術提携をしているカナダのライアソン大学においてカナダの先進的な家族支援や地域支援を現地で学ぶ、スタディツアーを実施しています。今年度も2月から3月にかけて9人の学生がライアソン大学やトロントにある家族支援の現場を訪問し、学んできました。今回は、現地で学生が行ったプレゼンテーションについて報告します。
総合福祉学部で2018年度新入生合宿を実施
総合福祉学部で「新入生合宿」が行われました。これは、これから大学生として生活していくために必要な事項を集中的に学ぼうというもので、毎年連休中に実施されています。今年は4月28日~29日の1泊2日で、都内の総合福祉センターで行われました。
学校教育学科「教職入門」研修合宿報告12018年度も無事に、学校教育学科の新入生を迎えることができました。
教職への志を胸に、浦和大学に入学してから約1か月が経った、2018年4月28日(土)から29日(日)にかけて、「教職入門」の研修合宿を埼玉県立大滝げんきプラザにおいて実施しました。