ニュース一覧

19 / 19« 先頭...1516171819

総合福祉学部【8月6日・土曜日】オープンキャンパス模擬授業
総合福祉学部:オープンキャンパス特別企画発表!!
総合福祉学部 新入生対象伊豆合宿 アンケート結果報告
総合福祉学部で新入生合宿が行われました。
【総合福祉学部】授業紹介「エッセンシャルスタディⅠ」
入学式を終え、今年大学1年生となったばかりの新入生たちの授業にお邪魔してきました。今回見学したのは、「エッセンシャルスタディⅠ」という科目で、主に一般教養や基礎学力を向上させるとともに、社会福祉への問題意識をもつことを目的とした科目です。この日の授業は、総合福祉学部4年生の先輩から話を聞く中で、「大学生活の送り方」について学ぼうというものでした。担当教員は馬場准教授です。
【イベントレポート】新入生歓迎会が開催されました!
4月16日(木)、3号館の食堂で「新入生歓迎会」が開催されました。(浦和大学の食堂は普段パーティションで仕切られていますが、パーティションを取り外すと奥にはなんとステージが現れます) 運営は、1月に行われたジャンフェス(January Festival)と同様に学生主体で行われました。
浦和大学の取り組みがテレビ番組で紹介されました!
先日、浦和大学の取り組みがNHKの番組で取り上げられ、4月2日放送の「こんにちは いっと6けん」枠内「私の街のイチオシさん」で紹介されました。
【総合福祉学部】アートゾーンイベント紹介!
アートゾーンでは、知的に障がいをもつ方々が絵や造形などを通じて自分を表現する場「工房集」で制作された作品を展示が行われました。前半は、馬場准教授による模擬授業が行われました。授業では「アートで輝く福祉」をテーマに知的に障がいを持つ方が、絵画や造形などを制作する経験を通じてどのように生活が変化していくかなど福祉分野にアートが活かされているということについてお話いただき、大学の近隣にある「工房集」での活動が紹介されました。
【総合福祉学部】障がい学生の活躍 川畑賢司さん
香川先生の受け持つ授業に「障がい児療育論」という授業があります。先日、この授業で難聴を持つ川畑賢司さんという学生が、ろう児の学びと育ちについて、自身の経験に基づいたお話してくれました。 そして授業の後、情報保障と彼の将来について言葉を寄せてくれたので、ここで紹介させていただきます。
【総合福祉学部】障がい学生による講義 川畑賢司さん
4号館の4302教室という所で、香川先生の受け持つ「障がい児療育論」という授業がありました。この授業で難聴の川畑賢司さんが、先生に代わって、ろう児と学びと育ちについてお話をするとのことだったので、その様子を取材してきました。
【総合福祉学部】授業の紹介!「社会福祉援助技術演習Ⅲ」
67歳・女性。転倒により骨折し入院。車椅子で生活。要介護度3。本人は自宅復帰を希望だが、家族は介護が困難なことから老人保健施設への入所を希望しており、ソーシャルワーカーに相談・・・
【社会福祉士国家試験】受験対策講座と壮行会
2009年1月21日(水)3号館3205教室で受験対策講座の最終講座修了後、社会福祉士国家試験の合格を目指す学生の壮行会が行われました。(浦和大学では社会福祉士試験日の前に、数週間にわたって合格により近づくための受験対策講座が行われてます。)

19 / 19« 先頭...1516171819