ニュース一覧

1 / 2312345...最後 »

こども学部 2016年度 カナダ・スタディ・ツアー・体験レポート その2
こども学部では例年、浦和大学が学術提携するカナダ・ライアソン大学を訪問し、カナダの先進的な家族支援や地域支援を現地で学ぶスタディ・ツアーを実施しています。2017年2月から3月にかけて行われた第8回カナダ・スタディ・ツアー報告の第2回目(全5回)です。
2017年8月20日(日)にオープンキャンパスを開催しました。
3学部4学科より、教育内容や入試、資格取得や進路状況などの説明、キャンパスツアーや模擬授業、学食体験など様々なイベントが開催されました。
こども学部 2016年度 カナダ・スタディ・ツアー・体験レポート その1
こども学部では例年、浦和大学が学術提携するカナダ・ライアソン大学を訪問し、カナダの先進的な家族支援や地域支援を現地で学ぶスタディ・ツアーを実施しています。2017年2月から3月にかけて行われた第8回カナダ・スタディ・ツアーの様子を5回に分けて報告します。
こども学部 今年度最後のAO入試対策講座 開催!
8月11日(金・祝日)に開催されるオープンキャンパス。こども学部ではゲスト講師を招いての特別模擬授業に加え、今年度最後の「AO入試対策講座」を実施します。AO入試に向けた準備をして不安を解消しましょう!

こども学部の講義紹介:「応用伴奏法」(担当:金井玲子)
こども学部の講義紹介、今回は金井玲子先生の「応用伴奏法」です。
【映画コラム・#10】『沈黙-サイレンス-』:「主よ、あなたはなぜ黙ったままなのですか」
図書・情報センター長、こども学部教員、岩本裕子(ひろこ)による、映画コラムも10回目になりました。前回の『沈黙』紹介では、不十分なので、再度『沈黙』についてお話ししてから、夏休みを迎えたいと思います。この連載によって図書館利用学生が増えることに期待しつつ!
7月21日(金)WEEKDAY CAMPUS VISITを開催しました。
WCVは、大学の普段の授業に高校生が参加し、その大学、学科・専攻を深く知り、「大学の見方」を学びます。授業参加の前後にガイダンスと振り返りを行うことで、より深い気づきを得られるプログラムになっています。
7月23日(日)にオープンキャンパスを開催しました。
当日のオープニングプログラムでは、本学「エイサークル」による演舞もあり、熱気あふれる幕開けでした。
【お申込み終了】2017年度 浦和大学こども学部 公開講座「1日大学生」
この度、浦和大学こども学部では、地域の小学1・2年生を対象にした下記の講座を開催することといたしました。生き物や数・図形、音楽に触れてそのおもしろさを体験してみましょう。夏休みの自由研究の題材としてもご参考にしていただければと思います。
浦和大学×浦和実業学園高校 ~高大連携プログラム実施~
2017年7月15日(土)・18日(火)に本学併設校である、浦和実業学園高校との「高大連携プログラム」(大学の授業体験)を行いました。同校商業科2年生の生徒(約200名)を対象に、本学での授業体験、キャンパス見学等を実施しました。
ライアソン大学国際インターンシップ生報告(第3回/最終回)
浦和大学が提携を結んでいるカナダ・トロントにあるライアソン大学のコミュニティ・サービス学部こども学科の2名の学生が、5月8日より6月8日まで、ライアソン大学の正規プログラムである「国際インターンシップ」のため短期留学に臨みました。今回はその第3回目の報告レポートです。
ライアソン大学国際インターンシップ生報告(第2回)
浦和大学が提携を結んでいるカナダ・トロントにあるライアソン大学のコミュニティ・サービス学部こども学科の2名の学生が、5月8日より6月8日まで、ライアソン大学の正規プログラムである「国際インターンシップ」のため短期留学に臨みました。今回はその第2回目の報告レポートです。
【7月23日(日)開催】浦和大学こども学部学校教育学科 開設記念プロジェクト 第2回・紙芝居ワークショップ「紙芝居 はじめの一歩」
子どもに紙芝居を見せたいときに迷ったことはありませんか?「どうやって演じれば良いの?」「どんな紙芝居を選べばよいの?」という疑問に答えながら、乳幼児から小学生までを対象にした年齢別の紙芝居実演を体感し、その基本を楽しく学ぶワークショップです。
【映画コラム・#09】『沈黙』と『ハクソー・リッジ』:まずは選挙に行きましょう!
こども学部教員、岩本裕子(ひろこ)による、映画コラム9回目です。年明け以降、紹介すると話し続けてきた『沈黙』を題材にします。さらに『沈黙』と同じ俳優が主役をした『ハクソー・リッジ』も合わせて紹介します。

1 / 2312345...最後 »