本学踊りプロジェクトチームが審査員特別賞を受賞

埼玉YOSAKOIフェスティバル2012

2012年9月16日(日)さいたまスーパーアリーナ(コミュニティアリーナ)で開催された「埼玉YOSAKOIフェスティバル」において、浦和大学総合福祉学部・植屋悦男教授が顧問を務める「浦和大学踊りプロジェクトチーム」が審査員特別賞を受賞しました。

今年度のチームテーマは「躍動」。本学総合福祉学部では健康スポーツコースを設置していることもあり「たくましい体」と「強い心」づくりに重点を置き昨年以上に厳しい練習を重ねました。

コンテストには全36チームが2つのブロックに別れ参加し、1位の「埼玉県知事賞」を目指し競い合いました。

本学踊りプロジェクトチームは各ブロック上位6チーム(計12チーム)が再度演舞するファイナルステージへの進出は、惜しくも、なりませんでしたが、個々の身体能力の高さと、躍動的な踊りが評価され、審査員特別賞を受賞しました。



資料・願書請求(無料)はこちらから