こどもコミュニティセンター近況

「ぽっけ」は幼稚園や保育園に入園する前のお子さんとそのお母さん、お父さん、祖父母の方々が自由に集う子育てひろばです。2008年10月に本格的にオープンしてから5ヶ月たち、このひろばを訪れてくださった地域の親子は延べ1700名を超えました。

r0010618

学生たちは体系化された体験授業や空き時間、昼休みに自発的にひろばに参加し、ひろばで出会う様々な世代の地域の人々や教員と一緒に「こどもの育ち」にかかわりながら、こども理解を深めると同時に学生自身も大きく成長しています。

「ぽっけ」では専門スタッフがおり、良質のおもちゃや遊具を備えていますが、最近、子どもたちがいちばん楽しみにしているのは、大好きなお兄さん、お姉さんに会えることだという声をお母さんたちからきくようになりました。

2008年度の開設日は、これまでの週一回(金曜日)から、週二回(月・金曜日)となり、より利用していただく機会が増えました。本学にも新一年生を迎え「ぽっけ」にまたたくさんの新たな出会いがはじまります。皆さんも参加してみませんか。


資料・願書請求(無料)はこちらから