4月28日開催 総合福祉学部オープンキャンパス・レポート

次回のオープンキャンパスは5月26日(土)開催!
キャンパスでお待ちしています。

100輪の風船の花と

総合福祉学部では、今回だけの特別企画として、『みんなでバルーンアート~風船の花を咲かせよう~』を開催しました。

バルーンアートは、つくって楽しく、もらって嬉しい、人に幸せを提供できる福祉のアイテムです。

初めてバルーンアートを経験する高校生も学生スタッフにつくり方を教わりながら、見事なバルーンフラワーをつくる事ができました。短い時間でしたが、高校生と学生スタッフが協力して100輪の風船の花を咲かすことができ、最後はみんな笑顔で記念撮影をしました。

実習現場で体験したエピソードを交えて

大学の授業を体験する模擬授業では、『こんな時どうする相談援助‐実習場面から考える』と題して、海野教授から社会福祉の仕事の1つである相談業務について、スライドを使った大学流の授業が行われました。

これまで総合福祉学部の学生が実習現場で体験したエピソードを交えながら、実際の福祉現場を理解できる充実した内容で展開され、福祉の学びの理解につながったことと思われます。


資料・願書請求(無料)はこちらから