公開日:

卒業生メッセージ:一人ひとりの目標達成のために

実践的に学べる多彩なプログラムを用意

医療ソーシャルワーカーとは、主に病院で患者さんやご家族の退院支援を行う相談員のことです。

私は、この仕事を目指し浦和大学・総合福祉学部で4年間学びました。目標に向かって積極的に学んでいける環境があるのが、浦和大学の魅力です。

社会福祉士の国家試験には、卒業する年の1月に合格しました。認定心理士の資格も取得しましたが、勉強する過程で磨かれた面接技術は、職場でとても役に立っています。

社会福祉士の資格を取得するためには、約1カ月の病院や介護施設などでの実習が必要でが、事前準備の指導もしっかり受けられるので、安心して実習に臨めます。この実習で自信がつき、この世界でやっていきたいとあらためて感じました。

石山 愛さんプロフィール

総合福祉学部総合福祉学科/2010年3月卒業
医療法人聖仁会 西部総合病院医療社会福祉室で、医療ソーシャルワーカーとして患者さんやそのご家族の方からの様々な相談に対応し、援助を行っている。


資料・願書請求(無料)はこちらから