第1回読書感想文コンクール結果発表!

文章力は「努力」か「才能」か

図書・情報センター長 松嵜 久実

今年から、「読書を通じ、読解力や表現力を磨くとともに、基礎的な文章記述能力の向上をはかる」「図書に出会う場としての、図書・情報センターに親しみを持ってもらう」、この2つを趣旨・目的として、在学生を対象にした「読書感想文コンクール」を開催しました。

2011年10月8日(土)、本学の学園祭「しらさぎ祭」のメインステージで、最優秀賞・優秀賞・佳作の表彰式を行いました。

結果は以下の通りです。

  • 最優秀賞 「神様のカルテを読んで」
    介護福祉科1年 伊達由香里
  • 優秀賞 「食堂かたつむりを読んで」
    こども学部3年 栗又一樹
  • 佳作 「あなたへを読んで」
    こども学部2年 小山田萌子

上記の入選者の作品は、図書・情報センター内特設コーナーで閲覧可能です。あわせて対象の資料の貸出も可能です。積極的な図書館の利用を期待しています。

関連情報

資料・願書請求(無料)はこちらから