計画停電に伴う本学の対応について

在学生の皆さんへ

浦和大学・浦和大学短期大学部
学長 大内誠

この度の東日本大震災及び福島原発事故の影響に伴い、東京電力による計画停電が実施されています。計画停電の実施期間は、今夏においても行われるとの報道もあり長期化する可能性があります。

このことから、本学における授業をはじめとして様々な教育活動に影響がでることが予測されますが、本学としては、下記の通りの対応をとることと決定しましたのでお知らせいたします。

学生の皆さんには不便をかけることもあろうかと思いますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

(1)授業開始について

ア)4月8日(金)から実施します。
イ)4月7日(木)の授業を4月23日(土)に振り替えて実施します。
ウ)授業中に計画停電になることがあります。落ち着いて、授業に臨んでください。
エ)パソコン、調理実習などの科目は、計画停電によって止むを得ず休講措置をとる場合もありますので、掲示板による事前確認を各自行ってください。
オ)出席カード配布による出席確認を行いますので協力してください。

(2)図書館の閉館について

5月連休後頃まで閉館とします。

(3)大学の施設について

ア)地震発生後、施設の安全点検を実施し完了しています。安心して授業に臨んでください。
イ)安全確保上、エレベーターの使用は禁止します。
ウ)トイレの水が流れない場合がありますので注意してください。1号館トイレ及び各号館1階~2階トイレを使用してください。水が流れない場合は、用意してある非常用バケツの水で流してください。

(4)食堂について

営業時間の短縮やメニューの制限がありますが、営業しますので利用してください。

(5)緊急時の対応について

ア)地震等の緊急時における留意事項は、オリエンテーションにおいて説明します。
イ)地震発生の場合は、自分の安全確保に留意し、速やかに安全な場所へ避難してください。
ウ)避難場所、注意事項を掲示していますので各自必ず確認してください。
エ)緊急非常事態に備え、家族との連絡方法等について確認をしておいてください。

(6)その他

ア)大地震などの非常事態に備え、大学として、緊急避難用品等を準備していますが、各自、水などを携行するよう協力してください。
イ)サークル活動の下校時間を掲示していますので、順守してください。

資料・願書請求(無料)はこちらから