【OPEN CAMPUS】 8月22日(日曜日)はスペシャルイベント開催!

日曜日はスペシャル!「学食」も体験できます!

学食体験の様子

前々回、前回と引き続き、例年を上回るたくさんの高校生やお父様・お母様にご来場いただきました。たいへん賑やかなオープンキャンパスとなり、またそれぞれの分野に対する理解を深めていただけました。
さて、次回は8月22日(日曜日)の10:30スタートです!この日の開催には日曜日限定の「特別講座」や、大学の食堂が体験できる「学食体験」も参加していただけます!また浦和大学オリジナルのキャンパスグッズもプレゼントしています!浦和大学・浦和大学短期大学部に興味をお持ちのあなた!是非オープンキャンパスへおいでください!(参加のお申し込みは不要です。ご来校の際は無料のスクールバスをご利用ください)


総合福祉学部 イベントメニュー

総合福祉学部

【特別講座】車いすラグビー体験 ~障がい者スポーツを考える~

この講座では日本ウィルチェアーラグビー協会の方を講師としてお招きし、障がい者とスポーツの関わりについて講演いただくほか、車いすラグビーチームの方に実際にプレーを行ってもらいます。後半はオープンキャンパス参加の方にも競技用車いすを体験してもらいます。

【模擬授業】心理テストやカウンセリングブームを考える

心理学やカウンセリングがブームになっています。この授業では、そうしたブームの背景を考えます。心理テストや血液型性格診断などのテスト類の根拠や「なぜテストが当たるのか?」など学生の行なった追試実験結果などを材料に体験的に検討します。

【模擬授業】スポーツ好きを福祉に活かす!?

体を動かすことが好きな人は必見!高齢社会を向かえる日本では、スポーツ好きのあなたの才能が求められます。福祉分野で求められるキーワードは「健康づくり」。スポーツ指導を福祉分野で活かす方法について学びます。

【模擬授業】医療ソーシャルワーカーって何!?

この授業では、病院に勤務する「医療ソーシャルワーカー(MSW)」について紹介します。私自身のMSWとしての経験から、担当したケースを通してMSWとして求められることについてお話します。MSWに関心のある方は是非参加してみてください。


こども学部 イベントメニュー

こども学部

【ワークショップ】「坊主めくり」で遊んでみよう

江戸時代の頃より親しまれてきた「坊主めくり」は、円座にすわり、百人一首の絵札を人数分にえり分け、坊主札と姫札の絵札によって、罰則やご褒美のあるゲームです。表の絵札を最多に獲得した人が勝ち。偶然によって射幸心をあおるゲームを通して子どもの遊びについて再考してみよう。

【模擬授業】子どもの思いを読み取る:保育の楽しさ

保育とは、子どもの育ちを援助することです。そして、良い援助をするためには、子どもの思いを読み取ることが大切です。子どもは、小さなしぐさやつぶやき、身体の動きや表情、遊びの中で、私たちにいろいろなメッセージを出してくれています。子どもの思いを読み取る面白さを体験してみましょう。

【特別講座】AO入試対策講座

体験学習型AO入試では、こども学部の専任教員による体験授業を通して、こどもを学ぶことの面白さを発見していただきます。体験授業はこども学部への第一歩です。教員が丁寧に指導をしますので、心配せずにチャレンジしてください。


介護福祉科 イベントメニュー

介護福祉科

【イベント】スマイルハウス見学

介護福祉科の実習や音楽療法の授業などで訪れる、本学関連施設の特別養護老人ホーム「スマイルハウス」へ学生スタッフがご案内します。実際の施設を見学し、また、施設の職員の方から施設の概要や実習の様子など色々なお話を聞くことができます。

【模擬授業】あなたの知らないあなた

あなたは、あなた自身をどのくらい理解していますか?自分を知ることは、簡単そうでいて意外と難しいものです。自分自身を見つめ直し、理解を深めることで、新たな一面を発見できるかもしれません。また、自分自身を理解することは、コミュニケーションをはかるうえでも大いに役に立ちます。この機会に自分を見つめ直してみませんか?(担当:岡田圭祐

【イベント】トークショー「浦短のススメ」

学生による学生のためのトークショー!今回のテーマは「ようやく見えてきた 僕らの未来像」です。浦短での学びのなかで見えてきた未来の自分。入学したときに思い描いていたような理想の自分に近づいているのかな?また、理想の自分の姿ってどんなイメージなの?さあ浦短の学生諸君!思う存分語ってください!(担当:介護福祉科の学生たち)


資料・願書請求(無料)はこちらから