さいたま市民大学に講師として戸村教授が参加

平成22年度さいたま市民大学の「教養一般Bコース」の講師として、本学総合福祉学部の戸村教授が参加致します。演題は「健康情報に強くなろう3 ~特定健診と健診の知識~」です。

tomu

浦和大学から戸村教授が講師として参加します

  1. 日程: [教養一般Bコース] 7月28日~9月15日(毎週水曜日)14:00~15:30
  2. 会場:シーノ大宮センタープラザ 生涯学習総合センター10階 多目的ホール(JR大宮駅西口より徒歩10分)
  3. 定員:90名
  4. 応募資格:18歳以上のさいたま市在住・在勤・在学者で原則全回出席可能な方

尚、お申し込み手続き等につきましては、下記リンクの「さいたま市ホームページ」に詳細資料(PDF)がございますので受講を希望される方はご覧ください。

さいたま市民大学とは

さいたま市では、市民の方々の高度で専門的な学習要求にこたえるとともに、自発的な学習活動を促し、豊かな生涯学習社会を築くため、さいたま市民大学を開設しております。本大学では、大学教授や各分野の専門家など、それぞれの講座内容に応じた講師が講義にあたります。また、市民大学の関係者や学識経験者から構成される「さいたま市民大学運営委員会」および「同カリキュラム委員会」が、効果的な運営、魅力的なカリキュラムづくりを行っています。[平成22年度さいたま市民大学資料より抜粋]


資料・願書請求(無料)はこちらから