【短期大学部】第三者評価で高い評価をいただきました

浦和大学短期大学部は大学改革の大きな柱として自己点検・自己評価を行い、公表してきました。その積み重ねの実績をもとに、平成21年度第三者評価においてすべての領域で「合」と評価され、短期大学基準協会より「適格」との認証をいただきました。

jaca

短期大学部介護福祉科の第三者評価に関して

本学は長年にわたり、介護福祉教育として介護福祉士をはじめとする多くの人材を養成し、社会に送り出してきました。その経験と伝統に裏付けられた教育活動及び学生支援活動等が第三者的に評価され、短期大学として改めて承認されました。しかしながら、もとよりそれで安心・満足するという趣旨の事柄ではありません。社会人としてより高い資質をそなえた人材の養成のため、社会から求められる大学であらねばなりません。その目的を達成するためには、これからもより完成度の高い機能をそなえた短期大学部の構築に向かって努力を続けていかねばなりません。第三者評価を受けると言うことは、私たち自身が第三者の視点で浦和大学短期大学部を見つめ直し、社会における短期大学の使命を再確認し、必要に応じた改革・改善に取り組んでいくことであると認識しています。


資料・願書請求(無料)はこちらから