公開日:

2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムの広報部員として総合福祉学部の学生が活躍しました

2017年11月4日(土)に開催された「2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」に本学総合福祉学部4年生が、広報部員として大会の運営に参加しました。

005

クリテリウム広報部員として参加したのは、総合福祉学部4年の中村駿希さん、木下直也さん、増渕直樹さんの3人。

本大会の広報部員はさいクリ広報部と呼ばれ、大会前から様々なイベントに参加し、公式InstagramやTwitterに画像や動画、記事を投稿する活動でした。

さいクリ広報部はファッションモデル誌Ray専属モデルの松元絵里花さんを広報部長とし、浦和大学、埼玉大学、共栄大学の3大学の学生が担当しました。

世界トップレベルの選手とコミュニケーションを図り写真を撮影することや、松元絵里花広報部長と一緒に市内を巡り、さいたま市の名所を紹介することなど、大会の広報活動に貢献しました。


資料・願書請求(無料)はこちらから