公開日:

第7号【News & Topics】ベトナム政府・メコン大学関係者等が本学の介護福祉教育を視察

短期大学部介護福祉科が発行する「介護の扉」のアーカイブです。

_1570813

ベトナム政府教育訓練省と、介護福祉職教育を開始する準備を進めているベトナム南部にあるメコン(Cửu Long )大学の関係者が、4月21日、本学を訪れ介護福祉教育を視察するとともに、学長、学科長等と意見交換を行った。

先進国だけでなく、アジアの発展途上国と呼ばれている国々でも高齢化が進んでいる。専門職教育がないが、専門職のニーズが国の内外で広がってきていることが認識されている。しかし、高齢者介護について専門的知識が蓄積されていないことから、我が国の介護技術教育に注目して、導入を検討しているのである。そして、日本語教育も合わせて行い、日本でも活躍できる専門職を養成しようとしている。

メコン大学の関係者からは、本学の教員に指導に来て欲しい旨の発言があったし、本学での視察によつて介護福祉教育に意欲が高まったと後日、報告された。アジアに共通の高齢社会を支えるという社会的課題の解決に、本学が協力できることは、ベトナムと日本、相互に寄与できることである。


資料・願書請求(無料)はこちらから