公開日:

こども学部講義紹介:「コンピュータリテラシⅠ(基礎)」(担当:内田徹・鶴ヶ谷柊子)

今回のこども学部の講義紹介は、保育者・教育者にとっても必要不可欠な、コンピュータで作業を行い、必要な情報を得ることができる知識と能力を養う「コンピュータリテラシⅠ(基礎)」(担当:内田徹・鶴ヶ谷柊子)です。

_IMG_5838

「コンピュータリテラシI(基礎)」では、現代の情報化社会おけるコンピュータ・リテラシーとして求められるインターネットや電子メール、文書処理ソフト等の基本的なソフトウェアの操作方法、および情報セキュリティや個人情報の保護、著作権等のコンピュータの安全な利用方法について学びます。

この授業を通して、保育者・教育者に求められる書類作成等に必要な文字の入力方法や表の作成、お便りや学級通信等の作成に活用できるグラフィックソフトによるキャラクター作り等の情報機器の基本的な操作方法を身につけることができます。

これらの身につけた技能を活かして、こども学部のオープンキャンパスのキャラクターを作成します。

作成したキャラクターは、夏季のオープンキャンパスに来場された高校生のみなさんの投票により次年度のこども学部のオープンキャンパスのキャラクターとして選出されます。

夏季のオープンキャンパスに参加された高校生のみなさん、多数の投票をありがとうございました!


資料・願書請求(無料)はこちらから