公開日:

総合福祉学部で保護者会が開かれました

総合福祉学部では、毎年大学と保護者が気軽に懇談できる「保護者会」を開催しています。今年は5月20日(土)に開かれました。

DSC01048

最初に学部教育の特徴が説明されました。各コースの特色、単位取得や成績表の見方、卒業要件などが、写真・図表・資料を使って説明され、「子どもの学びの様子がよく分かった」と好評でした。社会福祉士や健康運動指導者など、いろいろな資格の取得についても説明されました。

次いで、様々な奨学金やクラブ・サークル活動、学生相談室や保健室、図書館やパソコン自習室など、大学生活を送るうえで役立つ情報が紹介されました。高い就職率を達成した就職支援センターの活動についても、詳しく説明されました。

最後に、卒業生に登場してもらい、大学時代に学んだことや社会人として活躍している様子を話してもらいました。

参加した保護者からは、「たくさんの支援システムがあって安心した」「卒業生の話が参考になった」といった感想が寄せられました。大学と保護者の信頼関係が深まった保護者会でした。


資料・願書請求(無料)はこちらから