公開日:

第6回九里総合福祉文化研究会が浦和大学で開催されました

2016年12月10日(土)、第6回九里総合福祉文化研究会が浦和大学で開催されました。この研究会は、卒業生同士、卒業生と在学生・教員の絆を深める機会として、2011年に第1回目が開催され、今回で第6回目となりました。

IMG_0035

テーマ 地域を耕す・こどもを育む~子ども食堂の取り組みから考える~

子ども食堂は、貧困家庭や孤食の子どもに食事を提供する民間発の取り組みで、調理や食材提供、遊び相手など活動が身近なこともあり、各地で急増しています。

そんな今話題の「子ども食堂」をテーマに取り上げ、子ども食堂の実践を学び、今後の可能性について考える研究会として開催されました。

こども食堂の活動に携わる、以下3名の方による実践報告、その後のパネルディスカッション、交流会においては、参加者からも多数の質問があり、活発な意見交換等の場となりました。

子ども食堂の実践報告をいただいた3名のパネリスト

  • 井島 美由紀 様(狭山市子ども食堂ひまわり倶楽部 代表)
  • 久野 美穂 様(みなみこしがやこども食堂 代表)
  • 佐藤 匡史 様(川口こども食堂 代表)

ご参加いただいた皆様には心より御礼申し上げます。誠にありがとうございました。

本件に関するお問い合わせ先
  • 浦和大学 福祉教育センター
  • TEL:048-878-6000

資料・願書請求(無料)はこちらから