2018年6月16日(土)開催・公開講座「音楽のレシピV〜楽器の旅を通して〜」

様々な音楽の特徴や背景などを、コンサート形式の実演を交えながら解き明かしていく、本学教授出口雅生によるシリーズ講座です。

『スティールパンの惑星』―地域から世界へ広がる音楽文化―

スティールパンをテーマに取り上げるのは今回が2回目です。20世紀最後のアコースティック楽器発明と言われるスティールパンは、楽器自体の、またトリニダード・トバゴの音楽の魅力と相まって、現在では世界中に広く普及しています。

この楽器の発祥当時の様子や現在の現地でのコンテストの様子を、様々な国の参加者の視点で描いた映画『スティールパンの惑星』を紹介すると共に、日本においてスティールパンを用いた音楽文化活動がどのように展開されているかを、実演や楽器体験を交えながら解説します。

出演 出口雅生(スティールパン)
横手奈奈(パーカッション)
吉川英二(パーカッション)
スティールパンバンドPele
開催日 2018年6月16日(土)
開催時間 10:30〜15:00
参加費 無料
参加対象者 さいたま市内在住または在勤で、18歳以上の方(学生を除く)
定員 100名(先着順)結果は全員にご連絡します。
お問合先 浦和大学こどもコミュニティーセンター
TEL:048-878-3746
FAX:048-878-3944
Email:kodomo@(@を小文字にしてください)urawa.ac.jp

お申し込みはこちらから


資料・願書請求(無料)はこちらから