公開日:

2016年6月26日(日・10:30〜)総合福祉学部オープンキャンパス

福祉や健康スポーツ分野への進路を希望するあなたのために、 学生スタッフと教員、職員が様々なプログラムを用意しています。今回はこんなプログラムがあなたの進路選びのお手伝いをします。

模擬授業:「ボランティアと恋愛は似ている!?」を考えてみよう

ボランティアの語源には“自発性”という意味があります。つまり、「仕方なく」とか「強制されて」ということとは、本来は違います。ですが、仕方なく始めたボランティア活動がいつの間にか楽しくなったり、活動した人の成長の機会になることもあります。自発的に自分以外の何かと関わりを持つこと、それって、なんだか“恋愛”と似ていませんか?(担当:大島隆代 総合福祉学部講師)

模擬授業:魅力的に 効果的に歩こう!~自分の脚で美しく歩き続けるために~

私たちは生れて1年前後で歩きはじめてから、一生涯自分の脚で歩き続けることが理想とされています。人の歩き方を街中で観察してみてください。歩き方は、年齢だけでなく、その人の姿勢や体力、筋力などによって異なります。せっかくなら、美しい姿勢でかっこよく、美容効果を得ながら健康的に歩きたいですね!そのコツを実技授業で体験していただきます。(担当:長阪裕子 総合福祉学部講師)

資料・願書請求(無料)はこちらから