公開日:

2016年5月28日(土・13:00〜)総合福祉学部オープンキャンパス

福祉・健康スポーツ分野への進路を希望するあなたのために、 学生スタッフと教員、職員が様々なプログラムを用意しています。今回はこんなプログラムがあなたの進路選びのお手伝いをします。

模擬授業1:スモールボールで結果にコミット!

スモールボールはバランスボールの中でも小さなボール(直径約25cm)です。携帯に便利で、手軽にエクササイズができ、スポーツ選手から高齢者まで幅広い層で使われています。夏本番まであと2ヶ月!薄着になる前に、気になる部分を効果的に引き締めるためのスモールボールエクササイズを一緒に楽しく体験しましょう!(担当:長阪裕子 総合福祉学部講師)

模擬授業2:人間関係強化大作戦!〜エゴグラムで知る対人行動のクセ〜

仲良くしたいのにうまくいかなかったり、悪気は無いのになぜか険悪な関係になってしまったり、人付き合いって難しいですよね?エゴグラムは、無意識に働く5つの心の状態から性格や行動傾向を診断するもので、人間関係の特徴を知ることができます。今回は、このエゴグラムの心理テストを使って、人間関係におけるあなたの行動傾向をチェックしてみましょう。(担当:益子行弘 総合福祉学部講師)

資料・願書請求(無料)はこちらから