【オープンキャンパス】2009年5月30日(土)イベントメニュー!

5月30日(土曜日)は、今年度1回目のオープンキャンパス!今回はそれぞれの学部・学科が、いつもどのような学びを行っているのか、体験を通して理解してもらえる内容となっています。浦和大学に興味のある高校生の皆さん、是非足を運んでみてください!

5oc0

総合福祉学部

総合福祉学部では2つの体験学習を行います。ひとつは授業体験『福祉とはなにか』。もうひとつは体験プログラム『介護予防トレーニング』です。皆さんは「福祉」という言葉を聞いて何を思い浮かべますか?障害者?介護? 今、福祉は大きな広がりを見せています。そんな福祉について楽しく、でも真剣に考えてみませんか!

こども学部「穴の絵本?!をつくる」

絵本といっても、ことばのない不思議絵本です。ページをめくって、手にとった人が、どんなにでも、物語りを想像することができる、小さいけれどアリスの穴のような、不思議世界への通路をつくります。そこでなぞなぞです。「小さくて大きい絵本とはなあに?」答えは5/30、こども学部アートスペースにて発表。なお、当日は、親子のひろば『ぽっけ』も開設しています。親子にふれながら学べる雰囲気を味わってみてください!

短期大学部 介護福祉科

オープンキャンパスに来てくださった皆さんには、まず大学関連施設である『スマイルハウス』を見学していただきます!また介護福祉科では『インスタントシニア体験』というプログラムを用意しています。「あっ」という間にあなたも高齢者!? 高齢者には、この世界はどんな風に見えているのでしょう。手や足は高齢になるとどう変化していくのでしょう?体験セットを使って、実際に体験してみてください!

スマイルハウス見学は総合福祉学部を希望された高校生も一緒に行います。

それでは5月30日、本学で皆さんと会えるのを楽しみにしています!


資料・願書請求(無料)はこちらから