第4号【News & Topics】『介護の学校in埼玉』を11月8日(日)に開校!

短期大学部介護福祉科が発行する「介護の扉」のアーカイブです。

uu2

『介護の学校in埼玉』が11月8日(日)に開校されます。これは、埼玉県等の後援を受け、東洋大学・朝霞キャンパスで、埼玉県介護福祉士会と埼玉県介護福祉士養成施設連絡協議会が初めて合同企画した介護の学びを深める勉強会です。学生や地域の方々に、介護について理解し学びを深めてほしいという思いから、開催する運びとなりました。

メイン会場では、当事者・家族介護者が介護について熱く語ります。その内容を受けて、5教室で学びを深める15のプログラムが開講されます。福祉施設の施設長や介護にかかわる多職種の方々が授業を行います。また、介護職を束ねるマネジメントや、介護職以外の職種との連携や橋渡しを担う介護福祉士の上位資格である「認定介護福祉士モデル研修」修了者の方からもお話を聞くことができます。

学科の卒業生である宮本洋平さんが「学生・卒業生が自らの学びを熱く語る」という授業で発表します。介護福祉施設で働きながら感じている介護への熱い思いを他大学の学生や卒業生と語り合います。

また、学科の学生も当日参加することになっています。他大学の学生や地域の方と交流できる良い機会です。この機会を大切に多くのことを学びとってほしいと思います。

資料・願書請求(無料)はこちらから