公開日:

介護福祉科で福祉機器を使った授業がはじまります。

「私立大学等教育研究活性化設備整備事業」に採択されたことを受け、先日導入されたメンタルコミットロボに続き、続々と最新の福祉機器が導入さています。

使用方法確認の様子

今回導入されたのは、食事支援ロボット「My Spoon」)、足こぎ三輪車椅子「イーストライダー」)、座面昇降手動車椅子「トライメイトN」)、起立機構付き車椅子「スタンダップチェア」)、電動車椅子「JWアクティブS PLUS」)、階段昇降機「スカラモービルS35」)です。こうした福祉機器を日々の授業の中で活用することによって、介護現場における実践力と応用力が身に付きます。


資料・願書請求(無料)はこちらから