次回は10月1日(土)開催【WEEKDAY CAMPUS VISIT】在学生に聞いてみました!

WEEKDAY CAMPUSVISIT(ウィークデー・キャンパス・ビジット)」は、学期中の大学キャンパスで高校生が大学生と同じ授業に参加し、入学後と同じ「普段の一日」を体験するプログラムです。昨年行われたWCVに参加した新入生3名に、浦和大学の印象や、参加して良かったこと、感想などを教えてもらいました。

wcv1

『緊張のなか、先輩の声かけに感動!』

こども学部こども学科・中嶋梨沙子さん

WEEKDAY CAMPUS VISITに参加するきっかけは、大学のパンフレットに挟まっていた開催案内をみて、浦和大学のことを詳しく知ることが出来る良い機会だと思い、友人も誘って一緒に参加しました。

私が受けた授業のひとつに、生物の授業がありました。教室の雰囲気はとてもなじみやすかったです。でも、いくつかのグループに分かれて顕微鏡を覗くという時間のときには、どのグループに入ったら良いか戸惑いました。

その時、先輩が「こっちのグループに入ろうよ。」と声をかけてくれたんです。初めての大学の授業で緊張していたなか、先輩からの声かけはとても嬉しかったですね。あと、同じ教室で授業を受けている浦和大学の学生さんが楽しそうにしていたことが印象的です。

大学の授業はもっと堅苦しいと思っていました。でも自分が通っている高校と雰囲気が似ていて、明るい雰囲気でした。

いま浦和大学への入学を考えている皆さんには、ぜひ浦和大学のWEEKDAY CAMPUS VISITに参加して欲しいと思います。もし高校生と同じ教室で授業を受けることがあったら、積極的に声をかけてあげたいです。

お申し込みはこちらから

上記のリンク先フォームからお申し込み頂いた後に届く、件名が「[浦和大学]WEEKDAY CAMPUS VISITへのお申し込みについて」というメールを受信された方は、「浦和大学 WEEKDAY CAMPUS VISIT」に参加することができます。直前のお申込みで、前記のメールが届かない場合は、浦和大学入試広報課(TEL:048-878-5536)までお問い合せください。


資料・願書請求(無料)はこちらから