2015年度公開講座「音楽のレシピ〜楽器の旅を通して〜」

4月25日に開催されるオープンキャンパスの模擬授業を担当する出口雅生准教授がコーディネートする、公開講座が開催されます。日本や世界のさまざまな楽器の音色や魅力や独特の表現方法など、実演を交えながら楽しく解き明かす、全2回(5月30日(土)・6月6日(土))の講座です。

「音楽文化とこどもたち」(担当:出口先生)

様々な楽器の音色の魅力や独特の表現方法などを、楽器の特徴、歴史や背景などの解説と、コンサート形式の実演を交えながら解き明かしていく、本学准教授出口雅生によるシリーズ講座です。

2015年5月30日(土・13:30〜15:30)「木・皮・鉄の競演」

  • マリンバ・ジャンベ・スティールパンなど、様々な素材をもとに作られた打楽器の起源を探り、オリジナルの曲を始め、クラシック、日本のメロディなど親しみのある曲も聴いていただきます。
  • 演奏と解説:村田かさね(マリンバ、他),横手奈奈(パーカッション),出口雅生(ピアノ、スティールパン)

6月6日(土・13:30〜15:30)「篠笛とともに」

  • ふるさと日本の伝統楽器である篠笛は、私たちにとって親しみやすいものでありますが、未知の魅力にもあふれています。日本を代表する篠笛奏者、山田路子さんの演奏とお話しで楽しんでいただきます。
  • 演奏と解説:山田路子(篠笛、能管),横手奈奈(パーカッション),出口雅生(ピアノ、スティールパン)
開催日 2015年5月30日(土)・6月6日(土)
開催時間 13:30〜15:30
参加対象年齢 不問
定員 100名(先着順)
お問合先 浦和大学こどもコミュニティーセンター
TEL:048-878-3746
FAX:048-878-3944
Email:kodomo@(@を小文字にしてください)urawa.ac.jp

資料・願書請求(無料)はこちらから