公開日:

こども学部 2013年度 カナダ・スタディ・ツアー・体験レポート(第2回 /全4回)

浦和大学が学術提携するカナダ・ライアソン大学を訪問するスタディ・ツアーが2014年3月3日から3月10日に行われました。今回はカナダのこどもたちの環境(教育関連施設)についてです。

IMGP4525_R

浦和大学こども学部では、後期の授業「カナダ・スタティ・ツアー」を受講して、カナダ現地を訪問することになります。より有意義なカナダ訪問とするために、日本国内では、1月末に在日カナダ大使館の見学プログラムに参加して、カナダの社会や文化についても学びました。

さて、今回はカナダのこどもたちの教育環境である教育関連施設の見学について、トロント市営のリリアン・スミス図書館(Lillian H. Smith Public Library)のオズボーン幼児書(絵本)コレクション(Osborne Collection of Early Children’s Books)、ブロアビュー・スクール(Bloorview School)、ストア・フロント(Store Front)のレポートです。

トロント市営のリリアン・スミス図書館(Lillian H. Smith Public Library)のオズボーン幼児書(絵本)コレクション(Osborne Collection of Early Children’s Books)

リリアン・スミス図書館

リリアン・スミス図書館では、子どものための図書部門を設けて、100年の歴史がある由緒ある図書館です。その四階に児童書のコレクションで有名なオズボーン氏が2000冊を超える絵本を寄贈しています。今回は、専門の図書館員の案内のもと、それら貴重な絵本を閲覧しました。

リリアン・スミス図書館

ブロアビュー・スクール(Bloorview School)

ブロアビュー・スクール

オーランド・ブロアビュー・キッズ・リハビリテーション病院(Holland Bloorview Kids Rehabilitation Hospital)に併設されている、特別な支援が必要なこどもたちのための学校です。

こどもたちの一人ひとりのニーズに合わせた歩行・移動器具(写真参照)など、革新的な、様々な教育への取り組みについて学びました。

次回は、その他にも視察した教育環境(地域の親子ひろば「ドロップイン・センター」と保育士専門大学)についてレポートします。お楽しみに!


資料・願書請求(無料)はこちらから