ソーシャルメディアポリシー

浦和大学・浦和大学短期大学部では、教育活動や緊急時の情報伝達にソーシャルメディアを活用するためにソーシャルメディア・ポリシーを策定しました。

sinngakusoudan

目的

このポリシーは、浦和大学・浦和大学短期大学部(以下「本学」という。)の教職員及び学生が、ソーシャルメディアに情報を発信する際に遵守すべき事項等を定めたものである。

定義

ソーシャルメディアとは、複数のユーザーがコミュニケーションを行うことができるSNS(ブログ、ツイッター、フェイスブック、ミクシー、ラインなど)のことをいう。

一般的注意

本学の教職員及び学生は、様々な人がソーシャルメディアを利用しており、一度発信した情報は削除することが困難であることを自覚して、情報発信をすること。

遵守事項

情報発信の際、遵守すべき事項は以下の通りである。

  • 本学に関する情報を発信するときは、本学の見解と個人の見解を明確に区別すること。
  • 個人情報の登録や発信については細心の注意を払うこと。
  • 誤解を招くような表現や情報の発信は避けること。
  • 著作権や肖像権については、権利の侵害にならないように注意すること。
  • 他のユーザーの見解に敬意の念をもつこと。
  • 次のような情報は、発信してはならない。
    • 機密性や守秘義務のある内容
    • 身体、障害、性、人種、思想、文化等に関する差別的な内容
    • 他者を誹謗・中傷する内容
    • 他者のプライバシーに関する内容
    • 法令や公序良俗に反する内容
    • その他、本学の諸規程・諸決議に反する不適切な内容

改廃

このポリシーの改廃は、本学の情報取扱協議会の意見を聴いて学長が行う。

適用

このポリシーは、2013年4月1日より適用する。

資料・願書請求(無料)はこちらから