7月13日(土)総合福祉学部のオープンキャンパス模擬授業

2013年7月13日(土)総合福祉学部の模擬授業
総合福祉学部の模擬授業
学部 総合福祉学部
模擬授業2 心理テストは支援にどのように役に立つか?
内容 他人のこころ・自分のこころを理解するための道具が心理テストです。社会福祉士は、ソーシャルワーカーとして、社会福祉の機関や施設で、高齢者や障がい者がよりよく生活できるように福祉に関する相談に応じ、助言、指導、その他の援助を行います。その際に心理テストがどのように用いられるのか、またこころを理解し支援していくためにどのように役立っているのかについて紹介します。
担当教員 小熊 順子先生
総合福祉学部の模擬授業
学部 総合福祉学部
模擬授業1 福祉に活かす健康スポーツを体験しよう!
内容 スポーツはプロや世界規模の大会に出場する選手だけのものじゃない!ツラくて、きついスポーツだけではありません!福祉に活かすスポーツには、子どもからお年寄り、障がい者まで、楽しみながら仲間づくりや体力アップにつながる、優しいスポーツが求められます。一緒に福祉につながるスポーツを体験して、笑顔で心とココロをつなげましょう!スポーツを活かした福祉の世界がきっと見えてくるはず!!
担当教員 山形 高司 先生

資料・願書請求(無料)はこちらから