公開日:

こども学部 4月20日オープンキャンパス報告【ワークショップ音楽編】

トーンチャイムでアンサンブル

こども学部のオープンキャンパスでは、学部説明会や模擬授業、個別相談のほかにワークショップや学生によるキャンパスツアーも行っています。

ワークショップでは、オープンキャンパスに来て下さった高校生とこども学部の学生、教員が一緒になって、こども学部の学びにちなんだ様々な体験を行っています。今回は、4月20日に出口雅生准教授によって行われた音楽のワークショップについてお伝えします。

5人から10人ほどのグループで行ったトーンチャイムのアンサンブルは、短時間のワークショップであったにもかかわらず、どのグループも初めて出会ったメンバーとは思えないほどの出来栄えでした。

こどもたちが初めて触れる楽器を演奏するときはいったいどんな気持ちで音を鳴らすのか、またこどもたちにその楽器をどういう気持ちで演奏してもらいたいのか。そういったことを感じ、考えてもらうことが浦和大学こども学部の今年のオープンキャンパスのテーマ「私のなかのこどもと歩む」に繋がります。

みなさんと演奏したのは本当に一瞬の出来事のような時間でしたが、一人ひとりの個性的なトーンチャイムの音がひとつになった幸福なひとときでした。

次回、5月25日のオープンキャンパスでは船木美佳教授によるアートコミュニケーションワークについてのワークショップが行われます。ぜひ体験しにいらしてください。

関連情報

資料・願書請求(無料)はこちらから