公開日:

5月25日(土)総合福祉学部のオープンキャンパス模擬授業

2013年5月25日(土)総合福祉学部の模擬授業
総合福祉学部の模擬授業
学部 総合福祉学部
模擬授業 医療ソーシャルワーカーの役割~病気に悩む患者さんの新たな生き方を求めて~
内容 病院では様々な職種の人が働いています。お医者さんや看護師さん…他にも多くの人たちが働いています。病院は病気を治すための場所です。しかし、病気になったことで、心に悩みや不安を抱える人がいます。その人たちに向きあうのが「医療ソーシャルワーカー」という仕事です。今回の模擬授業では、死に直面した患者さんが抱える不安や悩み、またその人が今後の人生をより良く生きるための「お手伝い」とはどのようなものかについてお話します。
担当教員 矢野 知彦 先生

資料・願書請求(無料)はこちらから