公開日:

総合福祉学部 学生紹介「1人暮らし編」前編

大学生活について

入学してから1年が過ぎ、やっと大学生活に慣れることができました。今では、同じコースの友達に加え、違うコースの友達もたくさん作ることができました。

勉強面では、高校とは違い専門科目中心となったことが大きな変化です。勉強する内容もより難しくなり日々勉強に励んでいます。また、課外授業や楽しい行事を積極的に参加し、先輩との交流も深まりました。YOSAKOIなども頑張っています。

1人暮らしの良さ

親元から離れ、完璧とは言えませんが自立した生活を送っています。家事を一人で行っていると、すごく大変で親のありがたみを実感しています。1人暮らしの良さは、家事全般を自らがやらなければならず、自分で生活をしていく自覚を持つことができます。今では、毎日料理をしているので、料理が上達しました。また、一人暮らしは、自分の落ち着ける空間が確保されているので、自分のペースで勉強をすることができます。時には友達を呼んで、テスト前の勉強会やホームパーティーを開き、一人暮らしを順風満帆に過ごしています。

総合福祉学部2年 健康スポーツコース
橋本円花さん(真岡女子高等学校)


資料・願書請求(無料)はこちらから