活躍する卒業生

活躍する卒業生:大変さはやりがいの裏返し。任されることが多いから、「頑張ろう」という気になれる。

ここでは社会で活躍する本学の卒業生からのメッセージ、現在の状況、本学で学んだこんなことが活かされた、等を「生の声」として紹介しています。

短期大学部 介護福祉科 2009年卒業 土田暢さん 小規模多機能型居宅介護なんばーわん勤務

“なんばーわん”は、デイサービス・宿泊介護・訪問介護の3つのサービスを提供している施設です。いい意味で施設っぽくない、アットホームな雰囲気で接するように心がけています。多機能型施設の大変なところは、なんでも一人でこなさなければならないこと。料理や送迎も自分たちで行っています。逆にやりがいを感じるところは、任される範囲が広いこと。大変さの裏返しにもなりますが、現場の責任者として、実務以外のさまざまな経験をさせてもらえるのはありかたいですね。小規模多機能型という形態はまだスタートしたばかりなので、その中で“ナンバーワン”の施設となれるよう頑張っていきたいです。

資料・願書請求(無料)はこちらから