活躍する卒業生

活躍する卒業生

ここでは社会で活躍する本学の卒業生からのメッセージ、現在の状況、本学で学んだこんなことが活かされた、等を「生の声」として紹介しています。学部ごとに分かれていますので、関心を持たれた項目をお選びください。

社会に出てこそ生きる「実学」

「実学とは、社会に出て実際に役に立つ学問、言ってみればアクティブな学問のことです。人は何を知っているかではなく、何ができるのかで決まるといえます。言いかえれば、行動することで社会に奉仕ができるのです。」

これは本学の理事長・九里幾久雄先生の言葉です。浦和大学・浦和大学短期大学部は将来あらゆる福祉・介護・保育分野にすすむ学生に役立つ資格が授与できる福祉専門の大学として発展してきております。

資料・願書請求(無料)はこちらから