総合福祉学部・総合福祉学科

福祉経営コース

福祉経営コースでは、福祉の知識をビジネスシーンに 活用できる人材を育成します。

健康スポーツコース

福祉に関する幅広い知識や能力を養い、それに加えてビジネスノウハウも習得します。福祉のマインドを持ち、多様なビジネスシーンで活躍できる人材育成を目指します。福祉系科目に加え、経営関連科目・会計関連科目・コンピュータ実習も学びます。

金希慶さん

経営コース3年
金希慶さん
韓国ソウル徳成女子高等学校出身

経営の知識を活かして福祉を社会にもっと浸透させたい。

入学当初は、福祉と経営がなかなか結びつかなかったのですが、学ぶうちに福祉施設の運営や企画には経営の知識が必要だと分かってきました。

さらに3年次の社会福祉協議会での実習では、地域福祉の現場を経験。

福祉を社会に広めることや、予算を効率的に運用していくことの重要さを実感しました。

また、学生時代の集大成として社会福祉士の国家資格にもチャレンジし、合格できたことも自信につながっています。

実習先の社会福祉協議会への就職が決まり、将来は、福祉の良い政策を多くの人に伝えるような仕事に取り組みたいと思っています。

時間割例

 
1 総合福祉入門 バリアフリー論 児童福祉論 福祉と保健・医療 スポーツマネジメント
2 高齢者福祉論I 情報基礎論I 福祉と経済 心理学研究法 経営管理論
3 ビジネス実務総論 医学一般 カウンセリング   経済学入門
4 就労支援サービス エッセンシャルスタディI     簿記原理A
5 情報ネットワーク        

資料・願書請求(無料)はこちらから