こども学部 所属教員

高野 実貴雄

職位 教授
担当科目 日本文化、歌舞伎入門、国語、総合演習、キャリア・デザインC
最終学歴 学習院大学大学院博士課程終了
学位 博士(文学)
研究テーマ 日本文化史
所属学会 日本近世文学会、俳文学会、日本笑い学会、日本口承文芸学会

在学生へのメッセージ

大学時における自己の目標を立てて日々、邁進すること。

受験生へのメッセージ

こども関係は申すまでもなく、地域の周囲の自然、歴史性を鑑み多彩な科目をこども学部では、用意して受験生を迎えますので、本学に入学して、ともに学びませんか。

主な著書

  • 『三遊亭円朝と歌舞伎』(執筆区分:単著)
    • 発表媒体:近代文芸社
    • 発表年月日:2001年

論文・学会発表

  • 「漱石の文学観の構造とその位相」日本近代文学会(1981年9月)
  • 「笑いの俳諧表現史」日本笑い学会(2005年7月)

その他(活動・講演等)

  • 「江戸文芸とパロディ」さいたま市立博物館(2005年3月)
  • 「河竹黙阿弥と江戸浄瑠璃」JACK大宮宇宙劇場(2006年6月)
  • 「円朝と歌舞伎と塩原多助」国立演芸場(2012年8月)

資料・願書請求(無料)はこちらから