【2017/06/26】アドミッション・ポリシー

総合福祉学部のアドミッション・ポリシー

総合福祉は、高齢者、障がい者やその家族が直面している生活上の諸問題を的確に把握し、身体的・精神的・社会的・職業的・経済的なすべての面から包括的な援助をめざす。そのために、高等学校における基礎的・基本的な知識・技能を習得し、それぞれ教科の知識・技能を活用して、課題解決的な学修や探求活動へと発展させることができる人を受け入れる。

総合福祉学部の求める学生像

  1. 支援を必要としている人々が直面している諸問題を、深く的確に把握することに意欲的な人
  2. 身体的・精神的・社会的・職業的・経済的なすべての面から包括的な援助をする能力を実践的に身につけようとする人
  3. 高等学校における基礎的・基本的な生活習慣や学習習慣を身につけ、各教科の知識・技能を活用して、課題解決的な学習や探求活動へと発展させようとする人

資料・願書請求(無料)はこちらから