学生の就職を支援する組織や体制について

就職支援の設備等

3号館2階に学生・就職課が設置されており、そこから学生に必要な就職情報を提供している。就職支援センター(学生・就職課)の設備や機能は次の通りです。

  • 就職支援コンピュータシステム
    本学のシステムは、キャリタスUC(株式会社ディスコ)を利用している。本学に送られてくる企業情報、求人票などをデータベース化し、学生がパソコンで自由に情報を入手できるようにしたものです。また、キャリタスUC登録企業は、このシステムに直接求人票をアップし、ネットワークによるエントリーシートの提出等が行うことができます。常時運用しているので、学生は深夜自宅からでもアクセスし閲覧ができ、希望業種・希望職種に応じて検索できるシステムになっています。なお、学生が自由に利用できるインターネット端末機を2台設置しています。
  • 就職関係資料
    企業ファイル:一般企業約2,000社、福祉施設等約2,000施設。
    DVDモニター:1台。
    就職関係図書:約3,000冊。
    企業ファイルは学生が自由に閲覧することができます。
  • 就職相談室
    就職支援センター(学生・就職課)の中に相談室を3室用意しています。各部屋はパーティションで区切られており、相談者のプライバシーが守られ、安心して相談ができるようになっています。
  • 閲覧コーナー
    企業ファイルや、求人票ファイルを閲覧できるよう、大きな机、椅子が備えられてい、ます。机上には求人情報や各種資料も展示されており、自由に閲覧できるようになっています。
  • 就職参考資料
    学生から提出された就職活動報告書の綴りを年度ごとにまとめてあり、学生の受験しようとしている企業や施設の試験内容を閲覧できるようにしています。

資料・願書請求(無料)はこちらから